こんにちは!
三重県桑名市を拠点に、配管工事や溶接工事を主に手がけております、株式会社マリカワ工業です。
1968年の創業以来、新たな配管加工の技術も取り入れながら、オフィスビルや複合施設など様々な建物を対象に施工を承ってまいりました。
どのような仕事にも注意すべきポイントはあるかと思いますが、溶接は気を抜くことで健康面に悪影響を与えてしまう、危険な作業も伴います。
そこで今回は実際に溶接作業に携わる上で、皆様にご注意いただきたいポイントをお伝えいたします!
健康体で溶接工として長く働き続けたい方は、ぜひご覧ください。

目の保護は徹底的に!

溶接を行う際は、溶接光と呼ばれる光が発生することをご存知でしょうか。
また、その溶接光が紫外線だということは、未経験の方だと尚更ご存知でない方が多いかと思われます。
この溶接光を裸眼で直視してしまうと目を傷める可能性があるので、溶接工は遮光溶接面というお面を被って施工を行います。
最初のうちは遮光溶接面を身に付けた状態で施工はしづらいと感じることもあるかもしれませんが、溶接光や金属片から身を守るためにも、目の保護については徹底することを心がけましょうね。

溶接機は正しく扱うこと!

続いて皆様にご注意いただきたいことは、溶接機を正しく扱うという点です。
溶接機と一口に言っても実は様々なタイプの機械があり、最初のうちはどの機械がどのように異なるのか分からない部分もあるかと思います。
しかし分からないからといって、何も気にせずに溶接機を扱うわけにはいきません。
どのような施工にどの溶接機が向いているのかなど、分からないことは先輩に質問しながら、溶接機を正しく扱うことを心がけてください。

溶接工として一歩踏み出してみませんか?

溶接作業に携わる上でご注意いただきたいポイントをお伝えいたしましたが、少しでも皆様の参考になりましたでしょうか。
弊社は現場での配管工事だけでなく自社所有の工場もあるため、溶接作業に携わっていただく機会も多いです。
溶接工として働き始める上で特に資格は問いませんので、未経験から溶接工を目指している方はぜひ弊社求人にご応募ください。
ベテランの先輩スタッフたちが、丁寧に指導いたしますよ!

【ご提案】協力会社をお探しの方に

現在協力会社を探しているもののなかなか見つからない、そんな方はマリカワ工業にご相談いただけませんか?
弊社でも技術力と労働力を求めて協力会社様を募集中ですので、同じように配管工事のパートナーをお探しの方は、ぜひお声がけいただけますと幸いです。
条件面や今後の方針など一度詳しくお話しできたらと思いますので、まずはお問い合わせくださいね!

それでは最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


管工事は三重県桑名市の株式会社マリカワ工業
配管工の求人募集中!
〒511-0808 三重県桑名市大字下深谷部872-3
電話:0594-29-3332 FAX:0594-29-3362
※営業電話・セールスお断り